明日の社会を作るリーダーへ

Tybourne Capital Management(タイボーン・キャピタル・マネジメント)は、アジアを拠点とするグロース投資会社として、世界中の上場および未上場市場を問わず、実績ある投資活動を展開しています。

当社はアジアでも数少ない未上場および、上場ファンドを有する特色を活かして、未上場企業のスタートアップが上場した後も長期で株式を保有し、サポートをするクロスオーバー投資家として活動しています。日本のスタートアップ企業は、未公開で成長し続けるための十分な資金が確保できないことなど、様々な要因から時期尚早の株式公開を目指す事例も多く、当社としては飛躍した成長を目指すスタートアップ企業にとって機会損失と捉えています。そのため、長期的且つ、構造的成長力のある未上場のスタートアップ企業が成長を加速させるために必要とする資金を供給するために、20億円から100億円超の規模を目安に積極的に出資をしています。

当社は変化の方向性を的確に捉え、長期的な成長力を維持する一流の経営陣がいる企業をこれまでのグローバルへの投資により蓄積された知見を活かし、長期的にサポートしています。

SAN FRANCISCOHONG KONG

30/F, AIA Central, 1 Connaught Road Central, Hong Kong

T +852 3983 6800

問い合わせ